メッセージ組み込み開発支援プラグイン(Text2Frame-MV)

フォーラムルール
素材の利用規約を決めたいけど、どんなことを書けばいいのか分からない場合は、
素材のテンプレートをご利用下さい。
アバター
えーしゅん
記事: 6
登録日時: 2016年10月01日(土) 17:26

メッセージ組み込み開発支援プラグイン(Text2Frame-MV)

投稿記事by えーしゅん » 2019年1月05日(土) 15:29

テキストファイルからイベントに簡単綺麗に取り込む開発支援プラグインを開発しました。

会話などをツクールMV以外のエディタで編集して、あとでイベントコマンドとして組み込みたい人をサポートします。
下記イメージのように、テキストファイルを読み込みツクールMVのイベントに取り込むことができます。

これにより、ツクールMVにおける地獄のようなコピペ作業やメッセージを4行ごとに区切る必要がなくなります。

● ダウンロード
https://raw.githubusercontent.com/yktsr/Text2Frame-MV/master/Text2Frame.js

● 機能のイメージ
introduce_Text2Frame.png


● 詳細な紹介ページ
メッセージを組み込むだけでなく、タグを記述することによってコモンイベントやBGM演奏の組み込みも行うことができます。詳細は以下のページをご覧ください。
https://github.com/yktsr/Text2Frame-MV

● 注意!
・当プラグインの機能を使用する前にプロジェクト以下の「data」フォルダのバックアップを「必ず」取得してください。
・テキストファイルの文字コードはUTF-8にのみ対応しています。

● 利用規約
本プラグインはMITライセンスに準拠します。MITライセンスは要約すると以下の通りです(Wikiより引用)
1. このソフトウェアを誰でも無償で無制限に扱って良い。ただし、著作権表示および本許諾表示をソフトウェアのすべての複製または重要な部分に記載しなければならない。
2. 作者または著作権者は、ソフトウェアに関してなんら責任を負わない。

画像
画像
画像
画像
画像

-----------------------------------------------------------------
・Yuki Katsura(実装)
・えーしゅん(仕様・ヘルプ文書)
[HP] http://taikai-kobo.hatenablog.com/
[Twitter] https://twitter.com/Asyun3i9t/
-----------------------------------------------------------------

“MV:プラグイン素材” へ戻る