アイテムなどの所持できる数を重量制にするプラグイン

フォーラムルール
素材の利用規約を決めたいけど、どんなことを書けばいいのか分からない場合は、
素材のテンプレートをご利用下さい。
アバター
パンダコ
記事: 12
登録日時: 2016年10月24日(月) 14:08
連絡を取る:

Re: アイテムなどの所持できる数を重量制にするプラグイン

投稿記事by パンダコ » 2018年11月22日(木) 17:12

温泉雪まつりさん、はじめまして。

プラグインを利用していただきありがとうございます。
お返事が遅くなりすみません;

重量ウィンドウを任意の位置に表示したいというリクエストについてですが、カスタマイズという少し難度の高い方法になってしまいますが、現時点(2018年11月)最新の Version:1.2.1 を利用していただき、以下のような方法で実現可能です。

1.ダウンロードした PNDK_LuggageCapacity.js をテキストエディタで開きます。
※Windows のメモ帳は改行コードの問題でおすすめできません。別のテキストエディタをご利用ください。

2.439行目~470行目をご覧いただき、コメントの内容に沿って編集して頂ければ、重量ウィンドウを任意のサイズと位置で表示することができるようになります。

3.編集した PNDK_LuggageCapacity.js をツクールで利用してください。

場合によっては調整と確認を繰り返すことになるかと思いますが、上記のような手順で実現可能かと思います。
お試しください。

もし、不明な点がありましたらご連絡ください。
よろしくお願いします。

アバター
にゃたま
記事: 546
登録日時: 2016年1月13日(水) 23:53
お住まい: 床下の猫王国
連絡を取る:

Re: アイテムなどの所持できる数を重量制にするプラグイン

投稿記事by にゃたま » 2018年11月25日(日) 22:10

温泉雪まつり様

横から失礼します。
スクリプトを書き換えることに抵抗があるという場合、
トリアコンタン様のGUI画面デザインプラグインが使えるかと思います。
参考までに。

ダウンロードは以下から
https://triacontane.blogspot.com/2016/03/gui.html
アバター
パンダコ
記事: 12
登録日時: 2016年10月24日(月) 14:08
連絡を取る:

Re: アイテムなどの所持できる数を重量制にするプラグイン

投稿記事by パンダコ » 2018年11月26日(月) 12:14

にゃたまさん、補足ありがとうございます!ヽ(=´▽`=)ノ

そんな便利なプラグインがあるんですね。
さすがトリアコンタンさん、神やー。
カパパスパン
記事: 2
登録日時: 2019年1月06日(日) 23:33

Re: アイテムなどの所持できる数を重量制にするプラグイン

投稿記事by カパパスパン » 2019年1月06日(日) 23:37

はじめまして。
カパパスパンと申します。

制作中のゲームにてこちらのプラグインを使用させていただきたいのですが、
プラグインコマンドなどで”指定したアイテムの設定重量をゲーム内変数に入力する”
といった事はできませんか?
アバター
にゃたま
記事: 546
登録日時: 2016年1月13日(水) 23:53
お住まい: 床下の猫王国
連絡を取る:

Re: アイテムなどの所持できる数を重量制にするプラグイン

投稿記事by にゃたま » 2019年1月07日(月) 22:18

カパパスパン様

カパパスパン さんが書きました:プラグインコマンドなどで”指定したアイテムの設定重量をゲーム内変数に入力する”
といった事はできませんか?


こんばんは。
指定したアイテムの設定重量をゲーム内変数に入力したいといった内容ですが、
実は私もその機能が喉から手が出るくらい欲しかったので、
以前にそれができるようコードを追加しました。
スクリプトは得意ではないですがその程度でしたらなんとか追加できました。
しかしながら私もパンダコ様が対応されるのを期待して正座待機しております。

以下に追加方法説明しますので正式対応されるまでお使いください。

<機能追加方法>
v.1.2.1の331行目付近の「//総重量取得」の上のあたりに
以下のスクリプトを追加してください。

コード: 全て選択

    // 2019/01/07 Add start by nyatama
    //アイテム重量取得
    function getItemWeights(value, num) {
        var itemId = Number(Window_Base.prototype.convertEscapeCharacters(value));
        var item = $dataItems[itemId];
        if(num == null) num = 1;
        else num = Number(Window_Base.prototype.convertEscapeCharacters(num));
        return getWeight(item, num);
    }
   
    //武器重量取得
    function getWeaponWeights(value, num) {
        var weaponId = Number(Window_Base.prototype.convertEscapeCharacters(value));
        var weapon = $dataWeapons[weaponId];
        if(num == null) num = 1;
        else num = Number(Window_Base.prototype.convertEscapeCharacters(num));
        return getWeight(weapon, num);
    }
   
    //防具重量取得
    function getArmorWeights(value, num) {
        var armorId = Number(Window_Base.prototype.convertEscapeCharacters(value));
        var armor = $dataWeapons[armorId];
        if(num == null) num = 1;
        else num = Number(Window_Base.prototype.convertEscapeCharacters(num));
        return getWeight(armor, num);
    }
    // 2019/01/07 Add end by nyatama
   


次に、スクリプト最下部にある「//プラグインコマンドの追加」とある所に
以下のスクリプトのように「// 2019/01/07 Add start by nyatama」と
「// 2019/01/07 end by nyatama」で囲われた箇所を追加します。
(または丸々上書きコピペしても大丈夫です。)

コード: 全て選択

                //プラグインコマンドの追加===================================================================
   var _Game_Interpreter_pluginCommand = Game_Interpreter.prototype.pluginCommand;
   Game_Interpreter.prototype.pluginCommand = function(command, args) {
      _Game_Interpreter_pluginCommand.call(this, command, args);
      //
      if (command === 'PNDK_LC') {
         switch (args[0]) {
            case 'getSurplusWeights':
               $gameVariables.setValue(parseInt(args[1], 10), getSurplusCP());
               break;
            case 'getAllItemWeights':
               $gameVariables.setValue(parseInt(args[1], 10), getAllItemWeights());
               break;
            // 2019/01/07 Add start by nyatama
             case 'getItemWeights':
               $gameVariables.setValue(parseInt(args[1], 10), getItemWeights(args[2], args[3]));
               break;
             case 'getWeaponWeights':
               $gameVariables.setValue(parseInt(args[1], 10), getWeaponWeights(args[2], args[3]));
               break;
            case 'getArmorWeights':
               $gameVariables.setValue(parseInt(args[1], 10), getArmorWeights(args[2], args[3]));
               break;
            // 2019/01/07 Add end by nyatama
         }
      }
   };




<使い方>
* ・ID5のアイテムの重量を変数0010へ代入します。
* PNDK_LC getItemWeights 10 5
*
* ・変数0010に格納されたIDの武器の重量を変数0011へ代入します。
* (注:アイテムID及びアイテム数には制御文字が使えます)
* PNDK_LC getWeaponWeights 11 \V[10]
*
* ・変数0015に格納されたIDの防具が3個分の重量を変数0012へ代入します。
* (注:アイテムID及びアイテム数には制御文字が使えます)
* PNDK_LC getArmorWeights 12 \V[15] 3


1/8追記
武器、防具を追加しました。書式も少し変更。
カパパスパン
記事: 2
登録日時: 2019年1月06日(日) 23:33

Re: アイテムなどの所持できる数を重量制にするプラグイン

投稿記事by カパパスパン » 2019年1月08日(火) 18:45

にゃたま様

ありがとうございます!!
イベントでアイテムを入手する際に、どうしてもこの処理が必要だったのでとても助かりました!
早速使わせていただきます!
アバター
パンダコ
記事: 12
登録日時: 2016年10月24日(月) 14:08
連絡を取る:

Re: アイテムなどの所持できる数を重量制にするプラグイン

投稿記事by パンダコ » 2019年1月16日(水) 20:28

にゃたまさん!すばらしい機能追加ありがとうございます!
まるっとパクらせていただきましたw

にゃたまさん追加の機能と、おまけで重さの値に制御文字を利用できるようにしたものを Version:1.3.0 として公開いたしました。
ご査収くださいませ~ヽ(=´▽`=)ノ
アバター
パンダコ
記事: 12
登録日時: 2016年10月24日(月) 14:08
連絡を取る:

Re: アイテムなどの所持できる数を重量制にするプラグイン

投稿記事by パンダコ » 2019年1月16日(水) 20:35

カパパスパンさん、はじめまして。
プラグインを利用していただきありがとうございます。

既にリクエストは、にゃたまさんのお力により解決済みかとは思いますが、また何かご要望等ありましたらお気軽にコメントを頂ければと思います。
(ご期待にそえない場合が多々ありますがw)

ではでは~ヽ(=´▽`=)ノ

“MV:プラグイン素材” へ戻る