コモンイベントを利用したシステム

ツクる上でのちょっとした小ネタや裏ワザなどを紹介してみましょう。
アバター
ネコタ
記事: 162
登録日時: 2016年7月10日(日) 18:35
連絡を取る:

Re: コモンイベントを利用したシステム

投稿記事by ネコタ » 2017年3月22日(水) 16:18

新システムを追加しました。

 ★釣りシステム (http://nekotaminontan.blog.fc2.com/blog-entry-71.html

以前作成した「アイテム(スキル)を使用した採集システム」を利用・改変したシステムとなります(挙動としては、釣り竿を使用したら釣りを始めるといった具合です)。

猫民のんたんのアトリエ
http://nekotaminontan.blog.fc2.com/
アバター
虚構の城跡
記事: 364
登録日時: 2016年9月23日(金) 16:58

Re: コモンイベントを利用したシステム

投稿記事by 虚構の城跡 » 2017年3月22日(水) 19:32

コモンイベントのシステム案を纏めるの助かります。正直、考えたり纏めるのめんどいし、それ向けのプラグインを探すのも・・ちょっと。
アバター
ネコタ
記事: 162
登録日時: 2016年7月10日(日) 18:35
連絡を取る:

Re: コモンイベントを利用したシステム

投稿記事by ネコタ » 2017年12月17日(日) 00:17

お久しぶりです。
新システムを追加しました。

★場所移動できる場所移動システム(http://nekotaminontan.blog.fc2.com/blog-entry-74.html


コモンイベントを利用した制作補助システムです。
場所移動イベントにおいて、マップIDとイベントIDを指定することでイベント同士を紐づけできます。

一度紐づけると、その場所移動イベントをどこに移動させても、実行内容を変えることなく紐づけられたイベント同士で場所移動が出来るようになります。
猫民のんたんのアトリエ
http://nekotaminontan.blog.fc2.com/
アバター
ネコタ
記事: 162
登録日時: 2016年7月10日(日) 18:35
連絡を取る:

Re: コモンイベントを利用したシステム

投稿記事by ネコタ » 2017年12月24日(日) 00:11

新システムを追加しました。

★ランダム歩数出現イベントhttp://nekotaminontan.blog.fc2.com/blog-entry-75.html

歩数管理で出現するイベント出現システムです。
とある方の依頼で作成したものですが、特に制限はしてないのでご自由に作ってみてください。
猫民のんたんのアトリエ
http://nekotaminontan.blog.fc2.com/
アバター
ネコタ
記事: 162
登録日時: 2016年7月10日(日) 18:35
連絡を取る:

Re: コモンイベントを利用したシステム

投稿記事by ネコタ » 2018年2月03日(土) 23:41

システムを追加しました。

★ポイントカードシステム(http://nekotaminontan.blog.fc2.com/blog-entry-77.html

ショップにポイントカードを導入し、一定金額の買い物でキャッシュバックを行えるようになります。
猫民のんたんのアトリエ
http://nekotaminontan.blog.fc2.com/
アバター
ネコタ
記事: 162
登録日時: 2016年7月10日(日) 18:35
連絡を取る:

Re: コモンイベントを利用したシステム

投稿記事by ネコタ » 2018年3月07日(水) 14:18

新システムを追加しました。

★パーティキャラクター選択画面(http://nekotaminontan.blog.fc2.com/blog-entry-79.html

キャラクター画像を表示してメンバー選択する画面を、導入できます。
一部、プラグイン(フトコロさんが制作した文字描画プラグイン)が必要となります。

見栄えは割といいですが、正直、作るのがかなり大変です(笑)
猫民のんたんのアトリエ
http://nekotaminontan.blog.fc2.com/
アバター
ネコタ
記事: 162
登録日時: 2016年7月10日(日) 18:35
連絡を取る:

Re: コモンイベントを利用したシステム

投稿記事by ネコタ » 2018年7月24日(火) 23:28

こんばんは。

お久しぶりです。記事を更新しました。

★簡易シンボルエンカウント(http://nekotaminontan.blog.fc2.com/blog-entry-84.html

機能は少ないですが、割と簡単にシンボルエンカウントを導入できます。

創作工房春巻様のデータベースサンプル・ネオと組み合わせて使える内容ですので、そのまま真似していただくだけでも良いかもしれません。

ちなみに、出現エネミーはレベル依存で自動選択してくれる仕様です。
ダンジョンごとのレベル調節を考えなくてもいい、というメリットがあります。
猫民のんたんのアトリエ
http://nekotaminontan.blog.fc2.com/

“MV:小ネタ・TIPS・講座” へ戻る