terrax lighting systemについて

ツクる上でのちょっとした小ネタや裏ワザなどを紹介してみましょう。
コテツMM
記事: 3
登録日時: 2018年5月26日(土) 22:41

terrax lighting systemについて

投稿記事by コテツMM » 2018年6月08日(金) 14:47

terrax lighting systemという照明プラグインのtxtが英語でわかりにくかったのとググってもそこまで情報が出て来なかったので自分が今回わかった範囲での情報を記載します。はじめて使う方参考にどうぞ(一部しか把握してないので他にもこういう使い方ができるよって追加情報あったら記載してくれたらありがたいです。)

主人公の周りだけを照らして他を真っ暗にする

イベントメモに「Light 200 #FFFFFF B50 1」(書き込むときは「」は要りません)
並列処理にして同じイベントにでもいいので
プラグインコマンド:Light radius 200
と入力すると主人公の周りだけ小さく明るい状態で他を真っ暗にするいわゆるダンジョンの中に入り松明を持ったような感じの状態にできます。200という数字は大きさで数字を大きくすれば主人公の周りのライトの大きさが大きくなります。数字は自由に変更可能です。

イベントメモに「daynight」こちらは夜間状態にできるようです。↑Light radius~と組み合わせると同じように主人公の周りだけ明るい状態にして他を真っ暗な状態にできますが時間が経つに徐々に明るくなるみたいです。

イベントメモに「Fire 150」
Fire 150とメモに書いたイベントの場所に小さな灯りを灯すことができます。数字は自由に変更可能です。

プラグインコマンド:flashlight on 8 12 #FFFFFF 3
主人公が懐中電灯を持ったような状態にして主人公の前面部分を懐中電灯で照らしたような状態にできます。↑のLight radius~のプラグインコマンドと併用可能です。

プラグインコマンド:Light deactivate
このプラグインの描画をoffにします

プラグインコマンド:Light activate
↑でプラグインの描画のoff状態をonにできます。

他プラグインコマンドでLight onとLight offというコマンドがありますがうまく動作が確認できませんでした。

一部の情報ですみませんが自分が得た情報です

“MV:小ネタ・TIPS・講座” へ戻る