【解決済】変数範囲に乱数代入

Nagmon
記事: 4
登録日時: 2016年11月13日(日) 04:14

【解決済】変数範囲に乱数代入

投稿記事by Nagmon » 2016年11月13日(日) 04:25

変数範囲1~100に乱数1~100を代入すると、変数範囲1~100にすべて同じ数字の乱数が入ります。
これを、変数範囲1~100に、それぞれ違う数字の1~100を代入したいのですが、
個別に設定するしかないのでしょうか。
よろしければ、プラグイン等で簡単に済ませる方法はないか教えて下さいませ :oops:
最後に編集したユーザー Nagmon on 2016年11月13日(日) 10:13 [ 編集 1 回目 ]

奏ねこま
記事: 364
登録日時: 2016年1月20日(水) 20:04

Re: 変数範囲に乱数代入

投稿記事by 奏ねこま » 2016年11月13日(日) 08:14

とりあえずスクリプトでの解決方法を。
以下のコードをイベントコマンドの「スクリプト」に記述して実行してください。
(「変数の操作...」のスクリプトではないのでご注意ください)

コード: 全て選択

var 変数 = [1,4];
var 乱数 = [0,5];
for (var i = 変数[0]; i <= 変数[1]; i++) {
    $gameVariables.setValue(i, 乱数[0] + Math.randomInt(乱数[1] - 乱数[0] + 1));
}

上記の場合、変数#0001~変数#0004に、0~5の範囲の乱数を設定します。
変数の番号や乱数の範囲は目的の値に書き換えて使用してください。
Nagmon
記事: 4
登録日時: 2016年11月13日(日) 04:14

Re: 変数範囲に乱数代入

投稿記事by Nagmon » 2016年11月13日(日) 10:12

解決させていただきました。本当にありがとうございます。
最悪、100個を1個ずつ変数操作させようかと思っていましたが、こんなに簡単にできるとは :shock:
素早い対応に感謝です :D

“MV:プラグイン素材のリクエスト” へ戻る