ピクチャの連続表示によるループアニメなどについて検証して分かった事

自由に雑談できるトピックです。
ショウ
記事: 136
登録日時: 2016年8月10日(水) 19:52

ピクチャの連続表示によるループアニメなどについて検証して分かった事

投稿記事by ショウ » 2021年1月05日(火) 16:16

需要があるかは分からないけど最近分かった事。
ピクチャとウェイトを交互に設定する事でピクチャによるアニメーション、
更にコモンイベントを利用してループアニメを作る事自体はスクリプト無しで比較的簡単に出来ます。
このアニメの利点はツクールの戦闘エフェクトのアニメと違って画像のサイズに制限が無い事、
なのでツクール側で拡大する必要も無く綺麗な画像でアニメを作る事が可能です。
ただ環境にもよるんでしょうが起動から初回実行時には読み込みでラグが発生してしまいます。
そのピクチャアニメに使用する画像の枚数が多いほど大きなラグになります。
ループアニメの場合起動から初回実行時の一週目にラグが発生します。
二回目以降はメモリに残っているので残っている限りはラグはほぼ発生しないです。
この現象の原因は恐らくツクール側(VX・VXACEでラグ確認)の問題では無いので、
これをどうにか出来ないかと色々試行錯誤した結果ラグをほぼ無くす事に成功しました。
どうやら犯人はWindows Defenderの様です(win10でしか検証出来てません)
よく言われますがWindows Defenderははっきり言って重い、実際想像以上の結果でした。
検証した結果特に影響しているのがリアルタイム保護という機能でした。
この機能は簡単に言うとパソコン内のファイルや実行されたソフトなどが安全かどうかを
常に監視し続ける機能なのですが、そのせいで監視中のファイルの読み込み速度にも影響を与えてしまいます。
そこで試しにpngなどの画像ファイルをスキャン対象から除外してみた所ピクチャアニメのラグが解消しました。
自分はよくピクチャアニメを使うので個人的にはかなりの進歩でした。
画像の読み込み速度自体が上がっているのでその他の動作やツクール以外も多少改善している気もしました。
(以前もRPGVX.exeがいきなり消されたしとことん邪魔して来るなこいつ)
もしピクチャアニメのラグが煩わしく感じている人がいたら作成中のツクールのフォルダをスキャンから除外
すれば改善するかもしれないので参考程度に。
なお外付けHDDで作業やプレイをしている場合はそれも読み込み速度に影響している場合があるので
内蔵HDDで起動した方が本来の動作になるのでそちらもどうぞ、これも結構読み込み速度への影響が大きい
様なので、SSDに関してはこちらで検証出来ないのでどれくらいの差があるのか分かりません。

“雑談” へ戻る