検索結果 923 件

by ムノクラ
2020年3月29日(日) 21:37
フォーラム: MV:質問
トピック: プラグイン GALV New Game Plusについて
返信数: 5
閲覧数: 133

Re: プラグイン GALV New Game Plusについて

terueru さんが書きました:ムノクラ様

ありがとうございます!
無事解決しました。
助かりました!!


解決できて何よりです。

トピックタイトルに【解決】を追加してくださいね。
by ムノクラ
2020年3月29日(日) 16:30
フォーラム: MV:質問
トピック: 【解決済み】選択肢拡張について【ありがとうございました!】
返信数: 4
閲覧数: 98

Re: 選択肢拡張について

超初心者なので分かりづらい質問になったらすみません。 木星ペンギン様のMPP_ChoiceEX.jsを入れたのですが、まったく作動しません。 以下は確認済です。 ・ほかのプラグインは正常に作動しています。 ・このプラグインはOnになっています。 ・再DLも試みました。 ・ほかのプラグインを全てoffにし、競合の有無を調べましたが変わりませんでした。 ・スイッチをきっかけに選択肢が増えるようにしたくて以下のように入れました。 ============================================================================== ◆選択肢の表...
by ムノクラ
2020年3月29日(日) 16:05
フォーラム: MV:質問
トピック: 【完了】プラグインのレビュー依頼:敵グループのランダム化
返信数: 30
閲覧数: 348

Re: プラグインのレビュー依頼:敵グループのランダム化

そうそう、ご報告が漏れていました。
しぐれんさんに、敵が隠れている処理を提案された時に「全体攻撃のスキルで、単体アニメーションを再生すると隠れている敵にも再生されてしまうという問題を見たことがある」というやりとりをしました。

現状の1.6.2では、この問題は確認されなかったので、コアのバージョンアップで解消されたのか、違うプラグインでのご動作だったのかもしれません。

よって、このプラグインでは、アニメーションの問題は確認されませんでした。
by ムノクラ
2020年3月29日(日) 16:02
フォーラム: MV:質問
トピック: 【完了】プラグインのレビュー依頼:敵グループのランダム化
返信数: 30
閲覧数: 348

Re: プラグインのレビュー依頼:敵グループのランダム化

ifによる分岐を減らしたければ、以下のように書くことは可能です。 var randomEnemyId = selectEnemyId($dataEnemies[member.enemyId]); var enemy = new Game_Enemy(randomEnemyId || member.enemyId, member.x, member.y); if (randomEnemyId === 0 || member.hidden) { enemy.hide(); } else { condition = false; } this._enemies.push(enemy); Game_...
by ムノクラ
2020年3月29日(日) 15:48
フォーラム: MV:質問
トピック: 【完了】プラグインのレビュー依頼:敵グループのランダム化
返信数: 30
閲覧数: 348

Re: プラグインのレビュー依頼:敵グループのランダム化

randomEnemyIdとenemyIdを上手く統合できれば一気に削れるような気がしたのですが 実は、短いコードが良いコードである、というのにも限度があります。 多少冗長でも意味が伝わりやすいコードを書いたほうが良いです。 そういう意味ではひとまず十分なコードだと思います。 指摘する部分があるとすれば、以下の通りです。 - conditionが使われるのはsetup関数の中だけなので、setup関数の先頭で宣言、初期化するとスコープを限定できて良い。(というより、今のままだと2回目以降の戦闘で自動勝利しそう) - 36行目のrandomEnemyIdの初期化は無意味なので、直接 var r...
by ムノクラ
2020年3月29日(日) 15:16
フォーラム: MV:質問
トピック: 【完了】プラグインのレビュー依頼:敵グループのランダム化
返信数: 30
閲覧数: 348

Re: プラグインのレビュー依頼:敵グループのランダム化

動作に関して言えば問題ないと思います。 ファクタリングが必要ですよね。 冗長なコードなのは自覚しているので、この数日で教えていただいた || を使ってみました。 これで1つ重複している箇所が省略できたと思います。 あとは、randomEnemyIdとenemyIdを上手く統合できれば一気に削れるような気がしたのですが、関数に分けたので、上手いこと統合(もしくは簡略化)することが、今の自分には出来ませんでした。 一箇所だけ、省略できたものを出します。 ここは「これはこう書くべき」というのを拝見して、比較しないと学習するのは難しいと感じています。 GitHubは、まだ夢の世界です。 少しずつ挑戦...
by ムノクラ
2020年3月29日(日) 14:39
フォーラム: MV:質問
トピック: 【完了】プラグインのレビュー依頼:敵グループのランダム化
返信数: 30
閲覧数: 348

Re: プラグインのレビュー依頼:敵グループのランダム化

Plasma Dark さんが書きました:
全ての敵が出なくなり、自動勝利となります


conditionの値を初期化していないように見えます。
そのため、敵グループの設定を全く行わずに戦闘処理が進み、敵が誰もいないので自動勝利します。

敵グループの設定は、一度は必ず通ってほしい処理なので、do whileで書いてしまったほうが良いかもしれませんね。

分かりました!
また、スコープの問題ですね。

重複しているかなと思って弄った箇所が裏目に出ていたようですが、今回の変更で動くようになりました。

冗長なコードだとは思いますが、これで動作は問題なくなったと思います。
by ムノクラ
2020年3月29日(日) 14:08
フォーラム: MV:質問
トピック: 【完了】プラグインのレビュー依頼:敵グループのランダム化
返信数: 30
閲覧数: 348

Re: プラグインのレビュー依頼:敵グループのランダム化

「途中から出現」の敵を指定するとエラーになります。 これはエラーメッセージから判断して、 RandomEnemy が指定されていない敵を出現させようとしていませんか。 つまり、 $dataEnemies[enemyId].meta.RandomEnemy が undefined になっているのだと思います。 JSON.parseは [undefined] をパースできずエラーになるので、 undefined の場合(つまり、ランダムに変化させたくない場合)のみ特別扱いしてあげましょう。 selectEnemyId 関数を以下のように修正することで治るんじゃないかと思います。 function...
by ムノクラ
2020年3月29日(日) 12:35
フォーラム: MV:質問
トピック: 【完了】プラグインのレビュー依頼:敵グループのランダム化
返信数: 30
閲覧数: 348

Re: プラグインのレビュー依頼:敵グループのランダム化

「途中から出現」の敵を指定するとエラーになります。
SyntaxError: Unexpected token u in JSON at position 1

どうも、最初からこの問題はあったようです。
by ムノクラ
2020年3月29日(日) 12:20
フォーラム: MV:質問
トピック: 【完了】プラグインのレビュー依頼:敵グループのランダム化
返信数: 30
閲覧数: 348

Re: プラグインのレビュー依頼:敵グループのランダム化

すみません、そこを問題点にあげるのを忘れてました。 var(constやletも)は『変数の宣言』です。つまり、conditionという名前の変数を使いますと宣言しています。 https://developer.mozilla.org/ja/docs/Web/JavaScript/Reference/Statements/var var condition = true; 宣言は一番最初に使うときに一度だけすればOKです。 では、何度も宣言するとエラーになるのかというと、本来なら無視されるだけです。 今回のケースがなぜうまく動かないのか、それはローカル変数のスコープ(有効範囲)に関わる問題で...

詳細検索ページへ移動する