検索結果 182 件

by WTR
2018年11月02日(金) 22:02
フォーラム: MV:質問
トピック: 音声ファイルのMP4化、OGG変換について
返信数: 2
閲覧数: 867

Re: 音声ファイルのMP4化、OGG変換について

さすがに考えすぎではないでしょうか。

加工OKとされてる画像素材を加工するのにphotoshopを使用しても問題ないかと
わざわざAdobeに問い合わせする人はいないと思います。
音声でも同じかと。

ツールの話より、素材のファイル形式を変更することのほうが要確認だと思います。
エンコードし直すだけでも、一切の加工を禁ずるという規約下ではNGです。
多くの場合は問題ないと思いますがやりかたによっては品質を劣化させることもあるので
嫌がる人もいるってことですね。
by WTR
2018年11月01日(木) 22:48
フォーラム: MV:質問
トピック: 【解決済み】ImageManager.requestPictureの使い方について
返信数: 9
閲覧数: 541

Re: ImageManager.requestPictureの使い方について

うーん、どうやらお役に立てないようで。。

待ってもダメということはそもそもプリロードが走ってないのではという気がしなくもないですが
ローカルだと816 x 624サイズを何もせずに100枚表示しても即時表示されるんでなんとも効果がわかりにくくて無理でした
Community_Basicプラグインでキャッシュの上限が設定されてるっぽいですが上限に引っかかるサイズだったりしないか、
実際に一度透明状態のピクチャを表示しておく手段だと結果が違うか、
あと気になるのはその辺ですかねぇ…
by WTR
2018年11月01日(木) 19:50
フォーラム: MV:質問
トピック: 【解決済み】ImageManager.requestPictureの使い方について
返信数: 9
閲覧数: 541

Re: ImageManager.requestPictureの使い方について

なるほどー。関係なしでしたか。

ところで並列処理だと処理順が補償されるという考え方がイマイチ理解できません。
プリロードを自動実行後なにかスイッチをONにして、そのスイッチをトリガーに他の自動実行が開始、みたいな処理がよくないでしょうか。

仕組みを知ってるわけじゃないんで適当なことしか言えませんが
プリロードの命令を出すだけで、本当にメモリに転送完了するまで自動で待ってくれてるわけではないのかも?
だとしたらプリロードイベントの最後にwaitいれたら変わったり?
すべてカンですが…
by WTR
2018年11月01日(木) 18:59
フォーラム: MV:質問
トピック: 【解決済み】ImageManager.requestPictureの使い方について
返信数: 9
閲覧数: 541

Re: ImageManager.requestPictureの使い方について

並列処理してる理由はなんでしょう?
1回でいいはずなので自動実行にしてみては。

関係なかったらすみません。
by WTR
2018年10月28日(日) 14:26
フォーラム: MV:質問
トピック: アツマールに投稿ができない
返信数: 2
閲覧数: 247

Re: アツマールに投稿ができない

そのものズバリ日本語のファイル名が原因なのだと思いますが。
アツマールの機能もサービス開始から不変であるわけないので
以前できていたことができなくなる可能性もあります。

不便に感じるかもしれませんが
一般論として日本語ファイル名をwebサービスに適用するってかなり無謀なことで
以前は投稿できて、問題なく動いた、というのは偶然でしかなくて実際には動く保証なんて出来ないのです。
アツマール側のチェック機構が進化したのだと考えて修正するのが良いと思います。
by WTR
2018年10月15日(月) 23:07
フォーラム: MV:質問
トピック: 【解決済み】右クリックでコモンイベントを呼びたい
返信数: 2
閲覧数: 135

Re: 右クリックでコモンイベントを呼びたい

TouchInput.isCancelled()

でマウス右クリックの瞬間を判定できます。
普通のメニューを禁止しておいて
並列処理の条件分岐にスクリプトで記述してコモンを呼び出せばできると思います。
メニュー禁止の処理なんかは別途スイッチを用意しとくとよさそうですね。
by WTR
2018年10月14日(日) 00:45
フォーラム: MV:質問
トピック: (解決済み)ピクチャをランダムにゆっくり移動させたいです。
返信数: 6
閲覧数: 309

Re: (解決済み)ピクチャをランダムにゆっくり移動させたいです。

すみません、微妙にミスってました

816, 624 が固定値で入ってますが、左上が原点なので
デフォルト解像度でも画面外にはみ出るケースが出てしまいますね。
ピクチャのサイズに応じて値を調節しないとダメみたいです。
もちろん、ゲーム解像度を変更する場合も。
by WTR
2018年10月12日(金) 20:32
フォーラム: MV:質問
トピック: (解決済み)ピクチャをランダムにゆっくり移動させたいです。
返信数: 6
閲覧数: 309

Re: ピクチャをランダムにゆっくり移動させたいです。

歩行グラの話がどう繋がってるのか理解が追い付いてないんですが あらかじめ表示しておいたピクチャID 1 をランダムな位置に移動させるイベントを作ってみました。 まるごとイベントコマンドのスクリプトに貼り付けます。 実行するたびにランダムな位置に移動するはず。 こういうことじゃないかなぁ var id = 1; var cur_x = $gameScreen.picture(id)._x; var cur_y = $gameScreen.picture(id)._y; var dst_x = Math.floor(Math.random() * 816); var dst_y = Math.fl...
by WTR
2018年10月12日(金) 17:56
フォーラム: MV:質問
トピック: (解決済み)ピクチャをランダムにゆっくり移動させたいです。
返信数: 6
閲覧数: 309

Re: ピクチャをランダムにゆっくり移動させたいです。

移動先のXYがランダムに決まるのに、移動にかかる時間(フレーム数)が固定だからマズイんじゃないでしょうか。
スクリプトでピクチャ移動させれば移動時間も変数にできるのでできるかもしれません。

変数1 : 現在のピクチャ X
変数2 : 現在のピクチャ Y
変数3 : 移動先のピクチャ X
変数4 : 移動先のピクチャ Y
変数5 : 移動時間

とかいう感じで変数を用意しておいて 変数5 を 変数1 ~ 4の関数にしたらできそうな気がします。
by WTR
2018年10月05日(金) 14:25
フォーラム: MV:質問
トピック: 【解決済】プレイヤーの位置情報取得について
返信数: 2
閲覧数: 127

Re: プレイヤーの位置情報取得について

別の変数に取得すればよいだけではないのですか?

006にマップIDを
007にプレイヤーの位置xを
008にプレイヤーの位置yを

それぞれ取得して、変数003,004,005の組と変数006,007,008の組を使い分ける。
2回に限らず変数の上限まで何回分でも保持できますがそういうことではない?

詳細検索ページへ移動する