ページ 11

画面上に直線を引くプラグイン

Posted: 2019年7月19日(金) 00:49
by ベルファーレ長田(゜∀゜)
【プラグイン名】
NGT_Liner.js

【概要】
指定した座標群のパスを通る線を引くプラグインです。

【特徴】
プラグインコマンドを用いて
任意に直線を通る座標(パス)を指定し、
パスに沿って直線をアニメーション付きで描画させることができます。

【最新版】
NGT_Liner.js
(21.31 KiB) ダウンロード数: 28 回

Ver 1.0.0(2019/07/19 公開)

【使用方法】
◆前提
プラグインパラメータで予めペン情報を登録しておきます。
登録したペン情報は線を描画する際に使用します。
また、ペン情報はプラグインコマンドでも登録可能です。

◆パスを設定する場合

コード: 全て選択

LINE_ADD_PATH {0} {1}
{0}:パス情報 X座標
{1}:パス情報 Y座標

◆パスをクリアする場合

コード: 全て選択

LINE_CLEAR_PATH

◆線を引く場合

コード: 全て選択

LINE_DRAW {0} {1}
{0}:ペンID
{1}:直線一本分の描画フレーム数

◆線をクリアする場合

コード: 全て選択

LINE_CLEAR

◆ペン情報を登録する場合

コード: 全て選択

LINE_ADD_PEN {0} {1} {2} {3} {4} {5}
{0}:ペンID、重複した場合ペン情報は上書きされます
{1}:ペンの色調(赤)
{2}:ペンの色調(緑)
{3}:ペンの色調(青)
{4}:ペンの色調(不透明度)
{5}:ペンの太さ


◆注意点
描画した線はセーブ&ロードで消えます。

画像

【ライセンス(MITライセンス)】
製作者: ベルファーレ長田(゜∀゜)◆AHYA/HaiA.
非商用利用: 自由
商用利用: クレジット必須
再配布: クレジット必須
加工: OK
加工後の再配布: クレジット必須
シリーズ: ツクールMV(他の用途で使用しても問題ありません)