アクターの簡易ステータス表示を変更するプラグイン

フォーラムルール
素材の利用規約を決めたいけど、どんなことを書けばいいのか分からない場合は、
素材のテンプレートをご利用下さい。
アバター
フトコロ
記事: 991
登録日時: 2017年2月06日(月) 21:32

Re: アクターの簡易ステータス表示を変更するプラグイン

投稿記事by フトコロ » 2019年5月12日(日) 23:18

nozomi さんが書きました:ホイール使用による競合問題だったのですね
プラグインの問題であるかのような発言本当に申し訳ございません。
お許しください。

いえ、処理が重くなっているのは、こちらのプラグインを入れているのが原因なのですが
このプラグインの仕様上、どうしてもデフォルトの表示処理よりも重くなってしまうため
負荷を0にはできない、という意味です。

とりあえず、負荷軽減策を導入してみましたので試してみてください。

FTKR_CustomSimpleActorStatus v3.5.3
https://github.com/futokoro/RPGMaker/blob/master/FTKR_CustomSimpleActorStatus.ja.md

FTKR_CSS_ShopStatus v2.3.0
https://github.com/futokoro/RPGMaker/blob/master/FTKR_CSS_ShopStatus.ja.md

なお、FTKR_CSS_ShopStatusの下記プラグインパラメータについては手入力での変更が必要です。

1.commonStatusListの2行目
text:eval(%1) ⇒ inumber
value:空欄にする
※アイテム所持数表示用のコードを追加しました

2.weaponStatusListの3行目
text:equip(%1) はそのまま
value:item.etypeId-1 ⇒ shop
※ショップ画面用の専用記述を追加、表示結果は同じですが内部処理を変えています

3.armorStatusListの3行目
text:equip(%1) はそのまま
value:item.etypeId-1 ⇒ shop
※ショップ画面用の専用記述を追加、表示結果は同じですが内部処理を変えています

---------------------------------------------------------------------------------------------------
プラグイン置き場(GitHub)
https://github.com/futokoro/RPGMaker/blob/master/README.md

検討中の内容は上記リンク先の「対応するかもしれないプラグインのメモ」を参照してください。
nozomi
記事: 51
登録日時: 2018年9月26日(水) 05:07

Re: アクターの簡易ステータス表示を変更するプラグイン

投稿記事by nozomi » 2019年5月14日(火) 16:35

フトコロ様
素早い御対応ありがとうございます
ためさせていただいた所
大分、ショップ画面の重さが改善されました!
この度は、プラグインの更新、御相談に乗っていただき本当にありがとうございました!
Nemi
記事: 1
登録日時: 2019年7月10日(水) 00:40

Re: アクターの簡易ステータス表示を変更するプラグイン

投稿記事by Nemi » 2019年7月18日(木) 23:31

ここでいいでしょうか?
フトコロ様
便利なプラグインの制作・更新ありがとうございます

初めてになりますが、RPGツクールMVに使用するフトコロ様のプラグインの設定方法について質問があります
現在、FTKR_AddOriginalParameters.jsを用いて、戦闘に使用する新規パラメータを追加すること考え、方法を模索しております
その際、戦闘画面でもこのプラグインで追加したパラメータを表示させるべく、FTKR_CSS_BattleStatus.jsについても導入し、試しに設定してみたところ、
戦闘画面上に、設定した新規パラメータの項目(Text)は現れるのですが、その数値が適切に設定されていないのか、こちらが想定していない数値が表示されてしまう、
あるいは何も表示されない、という状態になってしまっています
(同様に、ゲージについても表示されない状態です)

試しに設定を変えて、この箇所に表示するものを、ツクール標準でついているTPに変えた際には数値・ゲージともに適切に表示されていたため、おそらく
FTKR_AddOriginalParameters.js設定した新規パラメータ自体のキャラクタへの設定がうまくいっていないものと考え、新規パラメータの設定について、どのように
するのが適切か、教えていただきたいです

現在だと、GithubのReadmeを参考に、
FTKR_AddOriginalParameters.jsでは
Parameter 0 Text   PP
Parameter 0 Code     posture
Parameter 0 Current   pp
Parameter 0 Max    100
Parameter 0 Min     1

FTKR_CSS_BattleStatus.jsでは {"text":"[hp/mp/aop(%1)]","value":"","x":"234","y":"0","width":"width - 200"}
と設定し、キャラクタの方では、「アクター」のメモ欄に <AOP Param 0 Level 1 Value: 90 Rand 5> のような形で設定しています

使用プラグインは
FTKR_AddOriginalParameters.js
FTKR_CustomSimpleActorStatus.js
FTKR_CSS_BattleStatus.js
の3つで、この順番で設定しています(この他にYEP_BattleEngineCore.jsやYEP_X_BattleSysATB.js、YEP_X_VisualATBGauge.jsなど他作者様のプラグインも使用予定)

FTKR_AddOriginalParameters.jsでオリジナルパラメータを作成し、それをキャラクタに適切に設定しFTKR_CSS_BattleStatus.jsで戦闘画面上に表示させる方法について、
教えていただけないでしょうか

お手数をおかけしますが、よろしくお願いします
添付ファイル
AOP_BattleDisplay-min.png
戦闘画面での表示(右下部分)
AOP_actor_setting.png
「アクター」でのオリジナルパラメータ設定
CSS_BattleStatus_setting.png
CSS_BattleStatus.jsでの設定
CSS_BattleStatus_setting.png (29.04 KiB) 閲覧数: 78 回
AOP_setting.png
AddOriginalParameters.jsでの設定

“MV:プラグイン素材” へ戻る