検索結果 25 件

by SBR
2017年7月07日(金) 23:02
フォーラム: VX / Ace:質問
トピック: 【解決!】Galv’s Layer Graphicsを使用中 F12キーを押すとエラーが…
返信数: 4
閲覧数: 269

Re: Galv’s Layer Graphicsを使用中 F12キーを押すとエラーが…

スタートマップ156行目DataManager.setup_startmapの上に

@scene = nil

又は

exit

を追加してやれば対応出来ると思います。

Galv's Layer Graphicsの204行目SceneManager.scene.spriteset.refresh_layersで解放済みのLayer_Graphicを再解放しようとするためこの様な問題が発生します。
by SBR
2017年7月04日(火) 19:36
フォーラム: VX / Ace:質問
トピック: 【解決】複数の変数が何個1以上なのか、という処理について
返信数: 8
閲覧数: 404

Re: 複数の変数が何個1以上なのか、という処理について

それでいいと思います。

1つにまとめたいのであればこの様な方法もあります。
n.png
n.png (24.23 KiB) 閲覧数: 278 回
by SBR
2017年7月04日(火) 13:34
フォーラム: VX / Ace:質問
トピック: 【解決】複数の変数が何個1以上なのか、という処理について
返信数: 8
閲覧数: 404

Re: 複数の変数が何個1以上なのか、という処理について

別解ですがこんなのはどうでしょう?

コード: 全て選択

$game_variables[1] = (1..200).count do |i|
  $game_variables[i] >= 1
end
by SBR
2017年6月05日(月) 15:07
フォーラム: Ace:スクリプト素材(RGSS3)
トピック: 自動戦闘 + 自動戦闘強化AI
返信数: 13
閲覧数: 2015

Re: 自動戦闘 + 自動戦闘強化AI

1:3番目以降の使用は想定していません。想定されていませんが仕様候補には含まれます。

2:コスト制限はHP、MP、TP消費量が一定値以上の高コストスキルを仕様候補から除外するための設定です。リスク制限は命中率や相手の反撃、魔法反射率が高すぎる場合にスキルを仕様候補から除外するための設定です。どちらも1.0に近いほど基準が緩くなりますが効率が悪くなります。2の設定はそのままの設定をおすすめします。

3:毒や命中率低下ステートなどの行動制約のないステートを治療(ステート解除)が必要な行動制約ありのステートとして扱うための設定です。設定されていないステートは治療不要と判断されます。
by SBR
2017年6月05日(月) 07:20
フォーラム: VX / Ace:質問
トピック: Graphics.frame_resetを多用しても問題ない?
返信数: 11
閲覧数: 786

Re: Graphics.frame_resetを多用しても問題ない?

先ほどのスクリプトですが試してみたところWindows7ではガクガクになってしまいました。FPS(FPS_Hudを改造したものです)は常に60になります。
無題.jpg
無題.jpg (88.93 KiB) 閲覧数: 419 回

色々調べてみたのですが今回の問題はDWM(デスクトップウィンドウマネージャー)が原因のような気がします。
Windows7でDwmEnableComposition関数を使用してDWMを無効化した結果、ティアリングが発生するもののカクつきは劇的に改善されました。ただ、Windows8~10はDWMを無効化できないので無意味です。
by SBR
2017年6月05日(月) 02:12
フォーラム: Ace:スクリプト素材(RGSS3)
トピック: 自動戦闘 + 自動戦闘強化AI
返信数: 13
閲覧数: 2015

Re: 自動戦闘 + 自動戦闘強化AI

無題.jpg


:defend_flag= => false,
:defend_flag => false,

を追加してください。ダメージ低減自体は正しく評価されていますからこれだけで対応できるはずです。
by SBR
2017年6月04日(日) 20:18
フォーラム: Ace:スクリプト素材(RGSS3)
トピック: 自動戦闘 + 自動戦闘強化AI
返信数: 13
閲覧数: 2015

Re: 自動戦闘 + 自動戦闘強化AI

無題.jpg

自動戦闘強化AIの824行目に

set_subject: nil,

を追加してみてください。[Ctrl]+[Shift]+[F]で"set_subject"を検索すれば競合しているスクリプトを見つけられると思います。
by SBR
2017年6月04日(日) 12:38
フォーラム: VX / Ace:質問
トピック: Graphics.frame_resetを多用しても問題ない?
返信数: 11
閲覧数: 786

Re: Graphics.frame_resetを多用しても問題ない?

RGSS3はリセット時に ・Audio.__reset__ ・Graphics.__reset__ の2つのメソッドを呼び出します(自作したデバッガで呼び出されていることを確認しています)この2つを再定義すれば問題を解決できませんかね? Graphics.__reset__と同等の解放処理を行いたいのであれば [Window,Plane,Viewport,Sprite,Bitmap].each do |klass| ObjectSpace.each_object(klass){|obj|obj.dispose rescue nil} end みたいな感じですかね? 僕がツクマテにアップした自動...
by SBR
2017年6月04日(日) 08:24
フォーラム: Ace:スクリプト素材(RGSS3)
トピック: 自動戦闘 + 自動戦闘強化AI
返信数: 13
閲覧数: 2015

Re: 自動戦闘 + 自動戦闘強化AI

このスクリプトの競合の回避策

・スクリプトを出来るだけ下に配置
・自動戦闘強化AIの競合回避設定を有効にする
・自動戦闘強化AIの敵のアイテム使用設定、裏切り設定を無効にする

競合を検知しました~のようなエラー画面が表示される場合は比較的簡単に対策を施せますが具体的にどのような問題が発生していますか?
by SBR
2017年6月04日(日) 02:42
フォーラム: VX / Ace:スクリプト素材のリクエスト
トピック: 【解決!】VXAceでテールのついたメッセージふきだし表示を…
返信数: 7
閲覧数: 550

Re: VXAceでテールのついたメッセージふきだし表示を…

Σ FullscreenはDL::CPtrのバグでメモリリークします。個人的な意見ですがDL::CPtrが含まれるスクリプトは使用しないほうがいいと思います。

詳細検索ページへ移動する