検索結果 226 件

by WTR
2020年3月01日(日) 09:56
フォーラム: MV:質問
トピック: [resolved]ピクチャの上にキャラクターを表示
返信数: 2
閲覧数: 153

Re: ピクチャの上にキャラクターを表示

なんてことだ…
真っ先に調べるべき先を見落とすとは。

ありがとうございました!
by WTR
2020年3月01日(日) 01:13
フォーラム: MV:質問
トピック: [resolved]ピクチャの上にキャラクターを表示
返信数: 2
閲覧数: 153

[resolved]ピクチャの上にキャラクターを表示

また行き詰ったので教えてください。

通常、ピクチャはキャラクターの上に重なって表示されますが
この表示優先度を変えるにはどうしたらいいでしょうか。

よろしくお願いします。
by WTR
2020年2月28日(金) 11:53
フォーラム: 雑談
トピック: ドット絵を作成するときに利用しているソフトは?
返信数: 2
閲覧数: 906

Re: ドット絵を作成するときに利用しているソフトは?

おススメするわけじゃないですが photoshop で描いてます。 複数のツールを使い分けるのは面倒だったので 最初になんでも出来るツールを触ろう、と思って、よくわからないけど高級品なら間違いないのでは、 みたいな安直な発想をしてしまった結果です。 そこそこPCスペックを要求されるし、有料サブスクリプションですが ドット絵も、普通のブラシで描きたいときも、拾った画像をちょっと加工したいときも、 同じツールで済むしチュートリアルも充実してるのでさしあたって不満はないです。 ショートカットが独特でとっつきにくい、とか最初はありましたけど。 EDGE使いの人は、有料版のEDGE2も候補になるかもしれ...
by WTR
2020年2月27日(木) 23:19
フォーラム: MV:質問
トピック: [Resolved] isometric scroll
返信数: 4
閲覧数: 319

Re: isometric scroll

scrolledX() と scrolledY() を同時に変動させるようにしたらうまくいきました!

ほんとの座標は変えないで、表示だけで表現するって頭から決めつけてしまってたので
きっと自分だけでは思考を切り替えられなかったと思います。

マニアック質問でダメ元だったんですが助かりました!
ありがとうございました!
by WTR
2020年2月27日(木) 19:03
フォーラム: MV:質問
トピック: [Resolved] isometric scroll
返信数: 4
閲覧数: 319

Re: isometric scroll

まず、座標系の変換を行うのであれば、恐らくadjustX() adjustY()の中で行った方が宜しいかと。 これならscrolledX(), scrolledY() 自体に影響を与えられるので… たしかに。 ありがとうございます。 弄ってみたのは Game_Player.prototype.updateScroll で (ここでいいのかも自信ないですが…) とりあえず下のようにしてみました。 Game_Player.prototype.updateScroll = function(lastScrolledX, lastScrolledY) { var x1 = lastScrolledX...
by WTR
2020年2月27日(木) 00:33
フォーラム: MV:質問
トピック: [Resolved] isometric scroll
返信数: 4
閲覧数: 319

[Resolved] isometric scroll

ちょっと込み入った話なんですが相談させてください。 まず説明からなんですが… 下の画像 青い部分が配置したマップタイルで、斜めのグリッドは遠景です。 image_20200226_224612.png マップ上で、赤の線上を移動するキャラクターを、緑の線上に表示したくて 以下のプラグインを作りました。 本質は screenX, screenY がそれぞれ、scrolledX() と scrolledY() 両方の関数になっていることで、他は相談ごとには関係ないはずです。 1画面に収まるマップであれば、これで事足りています。 が、1画面サイズを超えるマップを作って、スクロールすると問題が… マッ...
by WTR
2020年2月12日(水) 23:01
フォーラム: MV:質問
トピック: 自作スライドバーの移動制限での問題点
返信数: 9
閲覧数: 359

Re: 自作スライドバーの移動制限での問題点

なるほどー。たしかにそのへんあまりヘルプに記載がないですね。
1つしか試してなかったので気にしてませんでした。

動画もう見れないみたいですが
自作オプションメニューすごくいいですね!
こういう細かいところにこだわりが感じられるの、すごくワクワクします。
プレイヤー視点じゃなくて制作側視点だからかもしれませんがw
by WTR
2020年2月12日(水) 22:32
フォーラム: MV:質問
トピック: 自作スライドバーの移動制限での問題点
返信数: 9
閲覧数: 359

Re: 自作スライドバーの移動制限での問題点

あれ、微妙にうまくいってないですか?

ピクチャ#13の数字がカーソル(変数#16)連動で変わればいい、だと思ってたんですが
これがうまくいかないですか?
ほかの話?

なかなか文章で伝えるの難しいですね…
by WTR
2020年2月12日(水) 21:27
フォーラム: MV:質問
トピック: 自作スライドバーの移動制限での問題点
返信数: 9
閲覧数: 359

Re: 自作スライドバーの移動制限での問題点

簡単に実験してみました。 一応、私が理解した範囲では想定通りに動いているようです。 マウスカーソルが外れても、高速に移動させても、数値は追従して変わります。 並列処理 ◆スクリプト:if ($gameScreen.picture(15)) $gameVariables.setValue(16,$gameScreen.picture(15)._x); 一回だけ実行 ◆ピクチャの表示:#15, slider_cursorB, 中央 (500,260), (100%,100%), 255, 通常 ◆プラグインコマンド:P_DRAG 15 ON X ON ◆プラグインコマンド:P_DRAG_RESTR...
by WTR
2020年2月12日(水) 20:42
フォーラム: MV:質問
トピック: 自作スライドバーの移動制限での問題点
返信数: 9
閲覧数: 359

Re: 自作スライドバーの移動制限での問題点

PictureDrag自体がPictureCallCommonを前提としたプラグインなんですね。
そこ勘違いしてました。
そういう意味ではPictureCallCommonは必要ですね。

が、実際にコモンイベントを呼び出さなくてもいい気がしたのです。
ドラッグすることで、カーソルピクチャのX座標は変化する。
動的文字列ピクチャ表示のほうは、とくになにもしなくてもX座標が格納された変数を監視して追従できる。

という予想。うまく説明できなくてすみません…

詳細検索ページへ移動する